たった1行でも人の人生を変えてくれるのが名言ですね。

「人生はワンチャンス」

愚か者は幸福が遠いところにあると思い込んでいる。利口者は幸福を足元に育てる。

人のいうことは気にするな。「こうすれば、ああ言われるだろう」こんなくだらない感情のせいで、どれだけの人がやりたいこともできずに死んでいくのだろう。

さらけ出すと愛される。社交においては、我々の優れた特製によってよりも、欠点によって気に入られることの方が、かえって多い。

したい時がするとき。するべきことを先に延ばすのは、もっとも情けない自己防衛である。始めさえすれば、もう8割は成功したのと同じだ。

第一に必要なるものは大胆、第二に必要なるものは大胆、第三に必要なるものは大胆なり。チャンスが見つからないなら自分で作れ。

友達同士は未来を語り合わなくても、未来に再開することを確信している。

長生きしても人は満足しないかもしれないが、充実した人生には満足する。


人生はワンチャンス! ―「仕事」も「遊び」も楽しくなる65の方法