子育て本にも、あなたはこんな子だねと言わないほうがいいのではないか、という本もありましたね。

「自分を不幸にしない13の習慣」

小さい子、こんな子だねと周りからいわれ、それを無抵抗に受けれ、自分を形成してしまう。小さい女の子が男っぽいねーといわれ男っぽくなってしまう。人が言った通りの自分に思い込んでしまう。セルフイメージとは、先生、友達からの意見、態度によって無意識的についてしまい、それが真実だと思い行動してしまう。一度自分はこういう人間だと信じてしまうと、それに従って行動してしまう。この自分自身のイメージが人生を運命を握っている。自分を許す、忘れる、リラックスする、小さな成功を重ねる、笑顔、他人に好かれようとしない。他人と比べない、過去の自分と比べる。